卓越した技術で叶える、着る喜び

フクシマのMADE IN JAPAN魂

卓越した技術で叶える、着る喜び

フクシマのMADE IN JAPAN魂

フクシマフロンティアは、福島県川俣町にある、縫製工場です。
生地の裁断・縫製・刺繍・搬出に至るワンスルーの生産ラインにおいて、その技術力により世界で活躍するトップデザイナーの服飾を手がける一方、コロナ禍における医療従事者の防護服の大量発注にも対応しています。

 このたびの「令和6年能登半島地震」により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます


【お知らせ】

Concept

基本的な考え方

雇用と技術を守り成長しながらトップブランドを纏う喜びを

雇用と技術を守り成長しながら

トップブランドを纏う喜びを

通常、分業されていることが多い縫製と刺繍の双方を自社内に持つ弊社は、大量に保持する繍機を使用することで、他社にないオリジナル生地を生産し縫製することが可能です。仕様書からパターンを起こし、イメージ通りのファーストサンプルを縫い上げ、改善点を提案、生産体制に入る過程には、こうした弊社ならではの技術と経験が遺憾なく発揮されます。

激変の時代に雇用と社員の卓越した技術を守り、企業を成長させ続けることが、日本のトップブランドを纏う喜びをお客様に届ける近道と、5年前に経営改革に着手しました。裁断から縫製、搬出まで、徹底的に無駄を省きスマートな生産ラインを構築。さらに改革のキーワード「もったいない」から、自社ブランド『ロボクロ』も生まれました。裁断の際に生じる余剰布を使い、社員が作ったTシャツやトートバッグを、昨年から直売会で販売し好評を博しています。

これまで破棄するしかなかった生地を利用してのものづくりは、社員の企画力、技術力、コミュニケーション能力の向上、さらには働き甲斐にもつながっています。また近年は、炭農業やウェアラブルなど、地元企業との事業協力にも積極的に取り組んでいます。

「仕事をすることは、生きること」「仕事の報酬は次の仕事」をモットーに、私たちはこれからも縫製という仕事の概念を覆すべく、進化し続けてまいります。

株式会社フクシマフロンティア 取締役副社長

株式会社フクシマフロンティア 取締役副社長
株式会社フクシマフロンティア 取締役副社長 黒澤由美
株式会社フクシマフロンティア 取締役副社長 黒澤由美
アイコン

働きがいと経済成長

様々な産業で機械化やロボットの導入が進む一方、服飾の縫製・加工には、技術と経験に基づく人の手による作業なくしては、実現できない工程がたくさんあります。
わが社では、熟練した職人はさらにその技術に磨きをかけるとともに、経験の浅い社員には、ベテラン社員による指導を通じた技術の継承を図っています。
職場では、「仕事をすることは、生きること」をモットーに掲げていますが、社員一人ひとりが、技術を習得すること、優れた製品を自分自身の手で作り上げることに、働きがいと誇りを持ち、作業効率の高い業務運営は、収益向上に結びつくことを意識しながら、仕事と向き合っています

アイコン

つくる責任とつかう責任

大量消費社会においては、服飾も消耗品です。しかしながら、長いあいだ着用いただけるような、確かな品質の製品をお届けすることが、「つくる側の責任」だと考えています。
また、資源の有効利用もこの業界の大きな課題です。
わが社の工場には、製品の受注対応後に余ってしまった布地が大量に保管されています。これらをアップサイクルし、独自ブランドとして製品化したものが「ロボクロ」のシリーズです。
「直売会」でも、T シャツ、パーカー、トートバックを販売します。
ぜひ手に取っていただき、気に入っていただけたら幸いです。

アイコン

働きがいと経済成長

様々な産業で機械化やロボットの導入が進む一方、服飾の縫製・加工には、技術と経験に基づく人の手による作業なくしては、実現できない工程がたくさんあります。
わが社では、熟練した職人はさらにその技術に磨きをかけるとともに、経験の浅い社員には、ベテラン社員による指導を通じた技術の継承を図っています。
職場では、「仕事をすることは、生きること」をモットーに掲げていますが、社員一人ひとりが、技術を習得すること、優れた製品を自分自身の手で作り上げることに、働きがいと誇りを持ち、作業効率の高い業務運営は、収益向上に結びつくことを意識しながら、仕事と向き合っています

アイコン

つくる責任とつかう責任

大量消費社会においては、服飾も消耗品です。しかしながら、長いあいだ着用いただけるような、確かな品質の製品をお届けすることが、「つくる側の責任」だと考えています。
また、資源の有効利用もこの業界の大きな課題です。
わが社の工場には、製品の受注対応後に余ってしまった布地が大量に保管されています。これらをアップサイクルし、独自ブランドとして製品化したものが「ロボクロ」のシリーズです。
「直売会」でも、T シャツ、パーカー、トートバックを販売します。
ぜひ手に取っていただき、気に入っていただけたら幸いです。

フクシマフロンティア ロボクロ

自社ブランド『ロボクロ』は、副社長が子育て日記を書いていた頃、子どもにせがまれて日記の片隅に描いたもの。一目でフクシマフロンティアの商品とわかるようにという願いを込めました。ボディに描かれている右肩上がりの棒グラフは、社長のこだわりを副社長が反映させました。愛くるしいネームタグは、直売会で販売するTシャツやパーカー、トートバッグに付けられていますので可愛がってくださいね。

フクシマフロンティア 自社製品紹介

Business content

事業内容

最新鋭機器と確かな技術で縫製に関するご要望にお応えします

最新鋭機器と確かな技術で

縫製に関するご要望にお応えします

フクシマフロンティア 縫製工場
OEMからONLY ONEまで

幅広い商品製造が可能な縫製ラインとサンプルラインに分かれおりご要望に応じた適切な商品をご用意いたします。

フクシマフロンティア 最新鋭刺繍機器
最新鋭刺繍機器

タジマ製最新刺繍機器を導入しております。特に長尺商品には一度に全て途切れることなく刺繍が可能です。

フクシマフロンティア 刺繍作業ライン
刺繍作業ライン

通常外注先もしくはお客様手配の刺繍商品にも対応可能。イメージを直接商品に反映させることが可能です。

フクシマフロンティア 縫製、難素材、ノウハウ
技術の積み重ね

難素材に対しても、蓄積された技術とノウハウで理想とする商品に作り上げることを、社員一同喜びと考えております。

フクシマフロンティア 自動延反機・自動裁断機
自動延反機・自動裁断機

自動裁断機等も導入しております。パタンナーも常駐しておりますのでフォルムに特徴のある商品にも対応可能です。

フクシマフロンティア 縫製、技術
一針に真心を込めて

一針一針に愛と真心を込めて商品の生産を行います。誠実を旨として価値ある商品をお届けいたします。

フクシマフロンティア 縫製工場
OEMからONLY ONEまで

幅広い商品製造が可能な縫製ラインとサンプルラインに分かれおりご要望に応じた適切な商品をご用意いたします。

フクシマフロンティア 最新鋭刺繍機器
最新鋭刺繍機器

タジマ製最新刺繍機器を導入しております。特に長尺商品には一度に全て途切れることなく刺繍が可能です。

フクシマフロンティア 刺繍作業ライン
刺繍作業ライン

通常外注先もしくはお客様手配の刺繍商品にも対応可能。イメージを直接商品に反映させることが可能です。

フクシマフロンティア 縫製、難素材、ノウハウ
技術の積み重ね

難素材に対しても、蓄積された技術とノウハウで理想とする商品に作り上げることを、社員一同喜びと考えております。

フクシマフロンティア 自動延反機・自動裁断機
自動延反機・自動裁断機

自動裁断機等も導入しております。パタンナーも常駐しておりますのでフォルムに特徴のある商品にも対応可能です。

フクシマフロンティア 縫製、技術
一針に真心を込めて

一針一針に愛と真心を込めて商品の生産を行います。誠実を旨として価値ある商品をお届けいたします。

ひとつ、ひとつ、実現する ふくしま

震災から12年…、ふくしま頑張ってます!!

福島県公式サイト
福島県公式サイト
福島相双復興推進機構公式サイト
福島相双復興推進機構公式サイト
日刊CJ Monmo Web
日刊CJ Monmo Web
ふくしまSDGsプロジェクト
ふくしまSDGsプロジェクト

ひとつ、ひとつ、実現する ふくしま

震災から10年…、ふくしま頑張ってます!!

福島県公式サイト
福島県公式サイト
福島相双復興推進機構公式サイト
福島相双復興推進機構公式サイト
福島イノベーション・コースト構想推進機構
ふくしまSDGsプロジェクト
ふくしまSDGsプロジェクト
日刊CJ Monmo Web
日刊CJ Monmo Web